ASKAの新アルバム完成間近 新曲プロモーション活動はYoutubeで

ASKAが新アルバム完成間近をブログで報告

ASKA新アルバム完成間近 新曲プロモーションはYoutubeで

覚醒剤取締法違反などで懲役3年の判決を受け謹慎中の歌手・ASKAが新アルバムを近く発表するという。

スポンサードリンク

これまでも自身のブログにアルバム制作の様子を逐次アップしてきたASKAだが、27日更新のエントリーによれば13曲を通して聴いて「良しっ」という気持ちになったと語り、あとは歌詞カードの制作が出来次第CDのプレス作業に進める段階であることを綴っている。

通常のプロモーション活動ができない状況であるため、12月末頃に数曲をYoutubeにて発表し独自のコマーシャル戦略を仕掛けていく模様。順調に進めばCDのリリースは1月下旬頃を見込んでいる。

ブログには多くのコメントが寄せられ、アルバムのリリースを待ち望む声がほとんどだが、中には売り上げによって収入が入った時にASKAが再び覚醒剤に手を出してしまわないか心配するコメントも書き込まれている。

アーティストとして音楽活動が再開できることの意味をしっかり受け止め、事件の後もASKAを信じ続けて待ってくれているファンの思いを裏切ることのないよう、新しいアルバムととも新しいASKAの生き様を見せてくれることに大いに期待したいところだ。

スポンサードリンク