高樹沙耶容疑者の逮捕に古舘伊知郎がスカッと一言

古舘伊知郎

25日大麻所持の疑いで元女優の高樹沙耶が逮捕された件についてあの男が本音を吐露した。

あの男とは、フリーアナウンサーの古舘伊知郎だ。

スポンサードリンク

古舘は26日に新番組「フルタチさん」の初収録を終え会見に応じた。その際に高樹容疑者逮捕についてのコメントを求められると、報道ステーションのキャスター時代には言いたいことが何一つ言えなかったフラストレーションから解放された立場の現在ならではのフルタチ節を炸裂させた。

高樹容疑者逮捕の一連の報道に対して

ニュースワイドがびっくりした顔をしてやっている。嘘付け!!と思う。高樹沙耶さん、みんなやっていると思ってませんでした?

「やっぱりね」って誰か本音言えってんですよ!!

と、誰もが思っていたモヤモヤを潔く代弁。容疑段階である人物に決めつけるような物言いをするのは問題ないのか心配になってしまうが「王様の耳はロバの耳」の童話のように、誰もが言いたくても我慢していることの一つや二つは常にあるもの。

知人との日常会話でも、恋人同士でも夫婦間でも、政治家のお偉い先生方同士でも、どんな間柄でも本音だけを晒して会話をしている者はいない。ましてやテレビや報道の世界ではメディアとしての中立性を保つという大義名分のもと、建前による情報だけがわざとらしく発信され続け、視聴者は誰もがタネを見破っている手品を延々と見せつけられているような気分にさせられることは珍しくない。

古舘はテレビ業界のそんな不文律に対する視聴者の不満を、報道キャスターの足かせが取れた今後は率先して打ち壊していこうとしているのかも知れない。

何気ない会見の中で聞かれた「本音言え!!」発言には古舘の今後のテレビ界における自らのスタンスの決意表明が込められていたかのように感じて仕方ない。

スポンサードリンク