ガリガリガリクソン容疑者が飲酒運転の疑いで逮捕

ガリガリガリクソンが酒気帯び運転で逮捕
出典:吉本興業公式サイト

お笑い芸人のガリガリガリクソン(本名・坂本祐介)容疑者(31)が12日道路交通法違反(酒気帯び運転)の疑いで大阪府警に逮捕された。

大阪府警の発表によれば、坂本容疑者は12日午前6時50分ごろ、大阪市中央区宗右衛門町で、飲酒後に運転をした疑いが持たれている。午前7時ごろ、堺筋の路肩でパンクして停車している車両についての通報が寄せられ、警察が駆けつけたところ運転席で坂本容疑者が寝ていた状態だったという。坂本容疑者に対してアルコール検査が行なわれたところ、呼気から基準値を超えるアルコール分が検出され逮捕に至った。

現場の車はエンジンがかかったままの状態で、右側の前後のタイヤがパンクしてバンパーに傷があった。周辺の駐車場の防犯カメラには坂本容疑者が運転して出て行く姿が映っており、事故は通報があった直前に起こったものと見られているという。

坂本容疑者は「ミナミで酒を飲んだのは覚えているが、運転していたことは覚えていない」と話しているといい、現在捜査が続いている。

スポンサードリンク