角田信朗が松本人志のコメントを受けて確執騒動をブログにて謝罪

角田信朗が松本人志との確執を告白

松本人志氏との確執騒動で話題となった角田信朗がブログを通じて松本へ謝罪の意を示した。

スポンサードリンク

松本は22日放送の「ワイドナショー」冒頭でこの件に触れ、当時角田がバラエティー番組出演オファーを一度は受けたものの2日前にドタキャンされたことで、収録が中止になり多くの芸人や関係者が迷惑を被ったことを明かし、角田と松本との個人間のレベルの問題ではないことを告白。8年前の出来事を唐突にブログで発表する角田氏の姿勢にも困惑した様子を見せていた。

16日にブログ記事を投稿した際には「松ちゃんのもとに届くことを祈っています」としていた角田の願いが叶って、実際に松本の耳に角田のメッセージが届いた形となった訳だが、このコメントを受けて23日、角田は自身のブログを更新。「謝罪」のタイトルで松本や関係者へのお詫びの気持ちを書き綴った。

文面によれば、角田は松本がワイドナショーでコメントした内容が事実であることを認め、当時迷惑をかけた多くの関係者に改めて謝罪。松本を名指しで記事に書いたことも改めて謝罪し「弁明の余地もありません」としている。

以前はいくつもの番組で共演をし良好な関係にあった松本と角田だけに、未来永劫確執を引きずったままというのなら視聴者としては残念で仕方がない。文面を読む限りでは、角田は自責の念を抱き猛省している様子。松本サイドにも角田の謝罪の気持ちは伝わるのではないだろうか。松本サイドと角田の間に雪解けの日がいつかやってくると信じたい。

スポンサードリンク