第6回 恋人にしたい男性有名人ランキング発表(2013年)

第6回 恋人にしたい男性有名人ランキング(2013年)

2013年は嵐・櫻井翔が初戴冠

恋人にしたい男性有名人2013年の1位は嵐・櫻井翔

ORICON STYLE発表の「恋人にしたい男性有名人」もこの年で6回目の恒例企画となった。早速気になる順位を見ていこう。

スポンサードリンク

1位 櫻井翔
2位 向井理
3位 福山雅治
4位 西島秀俊
5位 松本潤
6位 相葉雅紀
7位 生田斗真
8位 大野智
9位 松坂桃李
10位 二宮和也

1位に輝いたのは嵐の櫻井翔。前年の向井理を破って初の首位を獲得。「優しそうで相談ごとにも丁寧にアドバイスしてくれそう」「デートコースを何日も前から計画を立ててくれそう」「知的な印象なのに、意外とドジなところもあって助けたくなる」「キャスターの時の真面目な感じとバラエティ番組の時のギャップが好き」など、優しさ・頼り甲斐・ほどよい三枚目のギャップが人気につながっているようだ。

櫻井以外の嵐のメンバー4人もこの年にはトップ10に全員がランキング。グループとしての人気の高さもさることながら、個々の人気も兼ね備えた「嵐」は日本の女性の憧れの的。トップ10のうちの5人を嵐が占める状況が今後も続けば、他の人気俳優に残された枠は5人。「恋人にしたい男性有名人ランキング」は嵐メンバーvs人気俳優全員の様相を呈してきたとも言える。

2位には向井理がランクイン。前年の首位からワンランクダウンとなってしまったが人気の高さは健在。当面のライバルと見られていた福山雅治を今回も3位に抑えたことでも確実に国民的支持を得ていることがわかる。「すごくかっこいいし、自慢の彼になると思う」「しっかりしていて面倒見が本当に良さそうだから」などの評価の他に料理上手なところに好印象が持たれているようだ。

4位は前回まで圏外だった西島秀俊がランクイン。すでに日本を代表する俳優の一人として高い評価を得ている西島だが、NHK大河ドラマ「八重の桜」や映画「ストロベリーナイト」への出演をきっかけに再び注目を集めた。

7位は生田斗真。前年の主演映画「僕等がいた(前編・後編)」などのヒットで10代の女性を中心に高い人気を博した。

9位の松坂桃李は前年の「海賊戦隊ゴーカイジャー」やNHK「梅ちゃん先生」などの出演でブレイクを果たし、たちまち幅広い年齢層の女性のハートを射止めた。

スポンサードリンク