桑田佳祐ラジオで愛犬クロちゃんの死を報告

桑田佳祐の愛犬クロちゃん

桑田佳祐が自身がパーソナリティーを務めるTOKYO FM「桑田佳祐のやさしい夜遊び」で愛犬が亡くなっていたことを報告した。

スポンサードリンク

桑田の愛犬はトイプードルの「クロちゃん」。本当の名前は「エトランゼ」とつけていたらしいが、妻の原由子が「クロちゃん、クロちゃん」と呼ぶことが多く、通称「クロちゃん」と呼ばれるようになった。

2009年発売の原由子の14枚目のシングル「夢をアリガトウ」の2曲目に収録されている「潮風のエトランゼ」にはクロちゃんの声がサンプリング使用されているほど桑田家で溺愛されていた。

先ごろ残念ながら寿命を全うし、ペットの火葬場にて火葬を行なったという。その際、桑田家の一組前にいたのが奇遇にもミュージシャンの槇原敬之だったというエピソードも語られた。

ともにミュージシャンに可愛がられた犬ということで、天国では仲良く一緒に歌っているのかも知れない。

スポンサードリンク