真矢ミキが蓮舫代表を批難「こういう人は友達できません」

蓮舫代表と小池都知事の会談実現に真矢ミキは…

真矢ミキが26日、自身が司会を務めるTBS「白熱ライブ ビビット」の中で民進党代表の蓮舫氏を非難した。

番組では23日に実現した蓮舫氏の小池百合子東京都知事への表敬訪問について特集。蓮舫氏からの呼びかけで実現したとされる今回の会談だが、7月の都知事選挙の際は党推薦の鳥越俊太郎氏の応援のためにライバルであった当時の小池候補を期間中は痛烈に批判してきた蓮舫氏。

小池氏は新都知事に、蓮舫氏は民進党新代表にと、お互い2ヶ月前とは立場が変わったとはいえ、あの知事選が何もなかったかのようににこやかに政治の未来を語る蓮舫氏の手のひら返しは見ていて恐ろしさすら感じてしまう。

スポンサードリンク

VTRを見た後に国分太一からコメントを求められた真矢ミキは「怖かった」と本音をポロリ。小池氏に満面の笑みを振りまく蓮舫代表の姿を見て違和感を感じずにはいられなかったようだ。

さらに女性なので応援はしたいと前置きをした上で、鬼気迫る表情で他の知事候補を批判していた蓮舫氏を見ているために

「舌の根も乾かぬうちに、2カ月って人を変えるんだなと」

と、今回の蓮舫氏に政治家独特の見境のなさ、図々しさを痛感した様子。

最後に真矢は

「企業、社会にもこういう人がいます。でも友達はできません。でも、いいんです。これは政治ですから」

と、一般社会と政治の世界での常識のズレに皮肉を込めたコメントでまとめた

スポンサードリンク