成宮寛貴が芸能界引退を発表 フライデーのコカイン疑惑写真が影響

成宮寛貴が芸能界引退

成宮寛貴が芸能界引退を発表
出典:トップコート公式サイト

まさに青天の霹靂とはこのことではないだろうか。俳優の成宮寛貴が9日、芸能界引退を発表したことを所属事務所が明らかにした。

スポンサードリンク

マスコミ宛に送付されたFAXには成宮本人の直筆による引退決意への思いが切実に書きしたためられている。

成宮寛貴が芸能界引退を発表 FAX全文
▲FAX全文

 

全ての原因を作ったのは自分自身だと承知しております。心から信頼していた友人に裏切られ複数の人達が仕掛けた罠に落ちてしまいました。

この仕事をする上で人には絶対に知られたくないセクシャリティな部分もクローズアップされてしまい、このまま間違った情報が拡がり続けることに言葉では言い表せないような不安と恐怖と絶望感に押しつぶされそうです。

今後これ以上自分のプライバシーが人の悪意により世間に暴露され続けるとおもうと、自分にはもう耐えられそうにありません。

今すぐこの芸能界から消えてなくなりたい。今後芸能界の表舞台に立つ仕事を続けていき関係者や身内にこれ以上の迷惑をかける訳にはいかない。少しでも早く芸能界から去るしか方法はありません。

元々何もない自分をここまで育ててくださった関係者の皆様本当にありがとうございました。応援してくださったファンの皆様、こんな形で去っていく自分を許してください。

本当にごめんなさい。そして、ありがとうございました。

2016.12.8 成宮寛貴

成宮に引退を決意させた直接的な原因は講談社の写真週刊誌「フライデー」誌面にて2日と9日発売号の2週にわたって、自身の「コカイン吸引疑惑」記事が掲載されたことと思われる。

本人も疑惑に関しては報道直後から事実無根を訴え、事務所も薬物鑑定などで本人の薬物使用を裏付ける客観的事実がなかったことを発表していた。

成宮は「信頼していた友人に裏切られ複数の人達が仕掛けた罠に落ちてしまいました」と今回のフライデー報道が仕掛けられたものであるとの見解を示している。潔白を証明したものの周囲の人間から騙されたことに対する憤りが”芸能界引退”という究極の決断に至ったのではないだろうか。

これほどまでにある意味唐突な芸能人の引退発表は珍しい。記憶の限りでは2011年8月の島田紳助以来と言えるのではないだろうか。今後も大きな波紋を呼ぶことは間違いない衝撃的な引退劇である。

スポンサードリンク