おぎやはぎ矢作兼が一般女性との結婚をラジオ生放送で発表

矢作兼がラジオ生放送中に婚姻届作成&提出

おぎやはぎ矢作がラジオで結婚発表
出典:プロダクション人力舎

30日深夜放送のTBSラジオ「JUNK おぎやはぎのメガネびいき」の番組冒頭、矢作兼が相方の小木に突然婚姻届を見せ結婚を発表した。

スポンサードリンク

矢作は空欄となっていた証人欄に小木のサインを依頼し、快諾した小木が署名を済ませると矢作は生放送中にも限らず「今から提出してくるから」とスタジオを飛び出し区役所へ向かってしまった。

残された小木はリスナーからの祝福メールを読んで単独でトークを展開。お相手の女性は以前から交際が報じられていた一般女性だが、小木は「一度も会ったことがない。ザキヤマくらいしか知らないかも」と面識がないことを明かした。

ほどなくして矢作と中継が繋がり、小木が「(奥さんの)声を聞かせてよ」と頼むと矢作は「家内の?」と早くも新婚気どり。お相手の女性は「こんばんは〜」と可愛い声を披露した。

婚姻届を提出する際に、受付窓口の方の名前が同じ「矢作」だったという珍事が発生。受付の矢作さんも突然の矢作の来所に「矢作さん!?どうしたんですか〜!?」とビックリ。こんな偶然とは思えないような出来事が起こるのも矢作が”持っている”証拠なのだろうか。

スポンサードリンク

矢作とお相手の女性の出会いはもともと芸人ではない知人を介してとのことで「気付いたら抱いていた、横にいた」と矢作は具体的な馴れ初めについては多くを語らなかった。交際のは写真週刊誌にスクープされた時から2年前くらいからスタートしていたという。

プロポーズの言葉は特に言っておらず婚約指輪だけは渡したとのこと。お互いの呼び方は「〇〇さん(下の名前)」「ケンさん」だそうだ。

この日まで極秘交際を貫いてきた矢作だが、以前自宅の近所で元AKB48の野呂佳代にツーショット姿を目撃されたことがあるとのエピソードも明かした。結婚することを事前に報告したのは誰かという質問には、明石家さんま、タモリ、笑福亭鶴瓶、くりぃむしちゅーの名前を挙げた。

不倫願望があるかという質問に「早速ラジオ終わりで違う女のところへ行こうかなと思ってる」とボケると小木は「そういう風に流れを変えて欲しい、お笑いなんてクズなんだから」と昨今の不倫に厳しい社会風潮に苦言を呈した。

この日は裏番組のニッポン放送「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」でも岡村とゲストの出川哲朗が生放送中に矢作の結婚を祝福した。

生放送中に婚姻届を提出するという異例なスタイルでの発表となった矢作の結婚は、波乱の2016年年末に相応しいビッグサプライズとなった。

スポンサードリンク